紫外線に負けないお肌を作ろう

毎日暑い日が続いていますが
気温だけでなく、降り注ぐ紫外線の量も結構なものになっています。

男性の中には「浅黒いほうが健康に見える!」と
日焼けしたい人も多いかもしれませんが
女性にとっては大問題ですよね。

日焼けは、とにかく予防がなにより大切ですが
日々の生活の中でどうしても日焼けしてしまいますから
日焼けしてしまっても、すぐに回復する
紫外線に負けないお肌作りもしていきましょう。

紫外線がお肌に当たると、お肌は自分を守ろうとして
メラニン色素という黒い色素を分泌します。

このメラニン色素を含む皮膚が、肌を浅黒く見せるのです。

しかし、健康なお肌は、約28日間かけて
新しいお肌と入れ替わるので、
常に健康なお肌が作られていれば
日焼けのお肌は、約1ヶ月以内になくなってしまうんです。

ところが、乾燥したり、ストレスにさらされたお肌は
健康なお肌を生み出すことは出来ず、
いつまでも日焼け跡が残ったり、シミになりやすくなります。

健康なお肌を作るには、ビタミンB2が欠かせません。
レバーや卵、納豆などに多く含まれるビタミンB2ですが
チョコラBBなど、口内炎のサプリメントにも
たくさん含まれていますので
自分にあった方法で、ビタミンB2を取っていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください