中国の人は冷たい飲み物を飲まない?

夏の暑い時期、外回りのお仕事などをしている方は特に 涼しい部屋に入って、キーンと冷たい飲み物を飲むことに 極上の幸せを感じている人も多いのではないでしょうか。

私も、冷たい飲み物が大好きで この時期は必ず飲み物に氷を入れて飲むのですが 実は、中国の人は、ほとんどの人が冷たい飲み物を飲まないのです。

暑い日でも、ご飯と一緒に飲む水は お湯と一緒に割った白湯だったりするのです。

これはどうしてなのでしょう。

「医食同源」という言葉がありますが 中国の人たちは、漢方薬などと同じように 食事も医療のひとつとして考える傾向があります。 その食事方法のひとつに「体を冷やさない」というのがあります。

体を冷やすことは、様々な病気の原因となるため できるだけ体を冷やさないよう、食事に気をつけているのです。 ですから、冷たい飲み物は飲まないのだそうです。

実際、冷たい飲み物を飲みすぎると 急性胃炎などを起こすことが知られており 日本でも、胃腸の弱い人などは 夏でも温かい飲み物が勧められています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください