ぬるい飲み物がブーム!?

ここ数年、水筒がブームになっているのをご存知ですか?

お弁当を持参しているOLさんたちだけでなく
男性や、外食をする女性の中にも
水筒を持ち歩く人が増えているのだそうです。

これは、節約志向と
自宅で作ったお茶を飲みたいという健康志向が
合わさってできたブームのようなのです。

しかも、今年や去年は
東急ハンズのような大型雑貨店で
保温機能の付いていない、
常温用の水筒が売れているのだそうです。

実は水筒だけでなく、コンビニなどでも
常温のお水やお茶に人気があり
冷蔵庫の中で冷たくひやされたお茶ではなく、
ぬるいお茶を買っていく人が絶えないのだそうです。

おなかの弱い男性や、
冷え性で悩む女性の中には
冷たい飲み物で体を冷やすことを嫌がる人がいるようで
若い人たちの中の健康志向を
顕著に見ることができるようで面白いですね。

安定志向といわれる若者が多い昨今ですが
健康や体のことについても、
安定を求める人が多いんだな~と
感心させられました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください