鯖は万能食材

家族の健康を考える主婦の方のなかには お肉より魚を食卓に並べる機会が多い方も 少なくないのではないでしょうか。

お財布にやさしく、健康にもやさしい そんな魚が一番ありがたいですよね。

鯖は、そんな主婦の気持ちにこたえる お財布にも家族にも優しいお魚です。

鯖の脂肪は、エイコサペンタエン酸(EPA)や ドコサヘキサエン酸(DHA)などを含んでいて 動脈硬化や脳卒中にも効果があるとされています。

体にいいとされているこの不飽和脂肪酸なのですが 実は酸化してしまうと、がんの原因になるとも言われています。 「魚のコゲを食べるとがんになる」などという 都市伝説のような話を耳にしたことがある人もいると思うのですが それはこのようなところから言われているのではないでしょうか。

ちなみに鯖は、不飽和脂肪酸が酸化するのを防ぐ ビタミンEも含んでいますので がんの原因となるような心配もする必要がありません。

味噌煮、塩焼き、ムニエルなど 様々な調理法がある鯖ですから これからも食卓で便利においしく使いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加