特製「ゴマまぶし鮭マヨおにぎり」

うちの旦那さんはよく「おにぎり作って」と言って来ます。
夕飯の食が進まなかった日の夜食や、
休みの日の炊きすぎた昼食のご飯など
一旦作って、冷めたのを食べるのも好きなのだそうですが
炊きたてご飯のおにぎりが一番好きだといって
裸の大将よろしく、両手におにぎりを持って食べていたりします。

そんな腕白な旦那さんですが、一番好きなのは
ゴマまぶしの鮭マヨおにぎりです。
風味付けにどうしても欠かせないこのゴマなのですが
栄養バランス的にも欠かせないアイテムなんです。

ゴマに含まれる有効な成分といえば
強い抗酸化作用を持つ「セサミノール」や
悪玉コレステロール値を下げる「セサミン」が有名です。
ゴマを意味する「セサミ」の名が入ったこれらの物質は
ゴマやゴマの仲間以外にはあまり見られない
貴重な成分なんです。

旦那さんのお気に入りおにぎりの「鮭マヨ」には
コレステロールたっぷりのマヨネーズや
動物性のたんぱく質がはいっているので
セサミノールやセサミンの「サビ取り」効果が
とってもありがたいんですよね。

食べ合わせもいいけど、栄養バランス的にもばっちりの組み合わせ。
よかったら、みなさんのご家庭でもどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください