先日妹の家に遊びに行ったところ、
なんだか大きくて丈夫なミキサーがあったので
「これなに?なんだか凄いね」って聞いてみたのですが
どうやら、スムージー作りにはまってるみたいで
家族みんなで、おやつやデザートにスムージーを飲んでるらしいんです。

妹曰く、中途半端に残った野菜や
安かった野菜や果物をまとめて買ってきて
キューブアイスぐらいの大きさに買って凍らせておくだけで
好きなときに牛乳やジュースと一緒にミキサーにかけるだけで
結構手軽にできるみたいなんですよね。

姪っ子ちゃんも大好きみたいで
その日のおやつは、姪っ子ちゃんと私と妹と
3人でそれぞれスムージーを作って飲みました。
姪っ子ちゃんは「イチゴ・ミルク」で
私と妹は、「にんじん・りんご・ヨーグルト」。
本当に、あっと言う間にできるんですね。

スムージー効果でお通じがよくなったせいか、
妹の旦那さんのおなか周りもすっきりしたらしいので
うちの旦那さんに教えてあげようかなって思っちゃいました。
ついでに新しいミキサー買ってくれないかな~。

bailabailaミュージカルが大阪で開かれるらしい。私がきれいになるために通っているファットネスのダンスプログラムです。ラテンのリズムでオリジナル曲に合わせて踊るダンスです。腰を回すカデラや胸を回すロールは始めた当初はできなかったけど最近は少しくらいはできるようになってきました。

このbailabailaを踊るようになって腹筋が付いてきたように感じます。ダンスなんて体幹を鍛えないときれいにポーズが決まらない。最初はグラグラして決まらなかったポーズも決まるようになってきました。

でもまだキレがないので悲しいことに鏡で見るとBBTさんとは全然違うわ

このBBTさんが出演するbailabailaミュージカルが6月29日と30日に開催されるらしい

みてみたいですね。東京では大盛況の中フィニッシュした催しなので、大阪でも開催となったようです。ダンス大好きな私としては是非予定を合わせて見に行きたいと思っています。

シミには消せるシミと消えないシミがあります。というか、美白成分の入ったコスメが効くシミと効かないシミがあります。美白コスメはシミの予防やこれ以上シミが広がらないように増えないように使う人も多いのですが、最近では今できているシミにも効果があるコスメもたくさん口コミされています。

美白成分が効くしみは老人性色素班、炎症性色素沈着、かんぱんといわれるもので、それも長年経過したものは効きにくいのですが、気が付いてすぐにお手入れをすれば効果がでやすようです。

できるかどうかわからないけどうっすらできているのでは?という時期だとかなり効果が高く、年々も経過したものには効きにくい

洋服のシミと一緒ですね。顔のシミも洋服のシミも同じなんだと思いました。早めに対処することと、顔のシミはできないように予防するのが大事です。美白化粧品は今以上にシミが出てこないようにするのが一番ですね。

シミを消したいと思ったら、気が付いてからではなく美白化粧品をずっと使い続けることが一番ですね

この顔のざらつきはなんだろう

いろいろ気になるので調べてみるとやはり乾燥かな?と思います。こんなに暑くなっても肌は乾燥すると言うことです。ざらざらするのは新陳代謝がうまくいっていないはがれずに肌に残った皮膚がカサカサさせるとか・・

肌の水分量がすくなることで肌が乾燥するのでみずみずしい肌を維持することが重要です。あまり乾燥しすぎると水分も肌に入っていかなくなるので注意が必要です。

肌がざらついたり、ガサガサするのは足のかかとと同じで乾燥しているからです。乾燥を防ぐことが肌を健康的に潤った状態でいられる秘訣です。

保湿成分の代表的なものはセラミドとヒアルロン酸です。やっぱり保湿力の高いコスメには大体セラミドとヒアルロン酸が配合されているので積極的に肌に塗って乾燥しないようにケアすることが大事ですよね

ただ、セラミド配合とかヒアルロン酸配合と言っても濃度が薄いと中々効果を実感できなかったりするのでできれば、高配合されている化粧品でお手入れするほうが顔のざらつきが気にならなくなります。

紫外線が急に強くなってきたので、自宅でも肌がひりひりするんですよね。私は乾燥肌で敏感肌何で化粧品も刺激が強いと使えないんだけど、紫外線の強さも肌が感じてしまいます。

家の中で日焼け止めを塗っていても日が当たるほうの腕や顔足はひりひりしてきます。どんだけ敏感なの?って思うくらいの敏感肌

だから、カーテンはレースカーテンの代わりにUVカット99%のカーテン、さらに紫外線をカットし、光もカット断熱効果のあるカーテンで2重に・・・

そして光が漏れないようにダンボールで覆っていますが、その状態でひりひりします。だから今度は窓にUVカットシートを張ってみることにしました。今度はひりひりが収まるか・・・まだ5月なのに、紫外線情報が出る前に私の身体が反応して、かなりの紫外線の量をキャッチしています。

本当に紫外線って肌に悪影響を与えるのでかなり慎重に防いでいるつもりなのに家の中でこれだけ紫外線を浴びているとなると窓のない家にすむしかないか・・

それはいやだわ!!

女性はピンク色がとっても女性ホルモンに良いらしいんですよね。もともと大好きなピンク色

私は薄いベビーピンクとか淡い色が好きなんです。逆にショッピングピンクは苦手です。

昔のヤンキー女子やギャルママが大好きそうな派手派手なイメージがとっても苦手

でも、ピンクって一言でピンクなのに上品な淡い色や派手な濃い色でイメージの違う色なのに名前は同じピンクって・・・ギャルママも淡いピンクなんておばさんみたいでいやだと思っていることでしょうね

叶姉妹の恭子さんもベビーピンクが大好きなんですって・・そういえば、恭子さんの分厚い唇はいつもピンク色+ツヤツヤですもんね

ピンクの小物に囲まれていると心がいやされて、ホットします。ネイルでピンクのカラーにストーンをちりばめている人の手って女らしくてぜひ真似をしてみたいと思っているのですが、ネイルッて結構高額なんですよね。

1ヶ月くらいでまたお手入れに行かないといけないんでしょう!美容室のようで大変だ!!

若さと健康に気を使うようになって豆乳を飲みだして数年経ちます。昔は豆乳メーカーを購入して自家製の豆乳を作っていましたが豆乳を作る際におからができます。このおからが豆乳メーカーで豆乳を作るたびに増えて冷凍庫がいっぱいにおからカレーやおからコロッケなどいろいろ作るのですがどんどん増え続け、どうしようと考えていたら壊れてしまった。

それくらい豆乳を作り続けたわけです。今は市販の豆乳もここ数年の健康ブームの影響でいろんな種類がでてとても飲みやすくなっています。毎朝のフレッシュジュースには牛乳ではなく豆乳を使いさらにシチューやグラタンなどの乳製品を使っていた料理も豆乳を使うようにしています。

年齢とともに減少した女性ホルモンに似た分子構造をもつ大豆イソフラボン

更年期にも効果があるとかで愛飲者も増えているそうです。生理不順や肌荒れも大豆製品をとることで緩和されるかも・・・大豆は高タンパクで低カロリーの理想的な食品なので、食事でとりにくい時は豆乳で補うようにしています。

きれいになるために心掛けないといけないことがたくさんありますが、まずは運動かな?毎日食べてばかりだとぶくぶく太るので軽くウオーキングでも行こうかと思っています。

でも、こう紫外線がきついとよくないかな・・朝早くに紫外線がきつくなる前に犬の散歩に出かけたら一石二鳥だわ

私が早起きできるかどうかはさておき、犬の散歩を紫外線が強くなる前か、夜に変えて、だらだら歩いていたのをてきぱき歩くように気を付ければいいよね。

毎日、早足でウオーキングするだけでも脂肪燃焼するから私は夏までに痩せたいと思っています。きれいになるためにはまずはボディラインを整えないとね。

私の一番気になるところ、下腹の出っ張りを何とかしないといけない

あのIKKOさんもウオーキングでずいぶんダイエットに成功したらしいのでウオーキングダイエットって効果がありそうだもんね。食事でもきれいになる要素がたくさんあるけど、まずは身体を動かして気になる下腹をスッキリさせたいもんです。